バイクコンテナ販売 S-Box

オーナー様へ

オーナー様へ

車の駐車場の横幅は通常2.5mです。空き駐車場が1台あれば、バイクコンテナを2台設置することが可能です。月極め駐車場の空車スペースや現在運営されているコインパーキングのデッドスペース、また、所有地の空き部分、道路側のスペースなどをバイクガレージとして運用しませんか?

メリット

よくあるご相談

1.コインパーキングが空車で困っている。
2.バイクの駐車禁止取締り区域、バイク駐車の問い合わせが多い
3.バイクコンテナのメンテナンスが心配。
4.バイクコンテナ型駐車場開設の費用が知りたい

コンテナ設置例

駐車場スペースを有効活用することにより、駐車場1台の収入より多くの賃料になることもあります。気になるオープン後の集客もS-BOXバイクガレージ検索サイトにて募集、ご協力いたします。また、独自のバイクパーキングとして運営なされる場合も、 ご相談ください。また、マンションの入居率アップにも貢献するのがこのバイクガレージ、「道路交通法の改定による違法駐車の取り締まりへの強化」が原因で、 バイク駐車場付きの賃貸物件を探している方がここ近年非常に多くなってきたことが判明しています。最近では引越条件の1つに、「バイク駐車場がある」ということも増えてきました。それらの要望に対応する為、アパートにバイク駐車場という“付加価値”をつける事で、新たなユーザーを取り込む事が可能となります。空室対策のバイクガレージとしてもぜひバイクコンテナ購入をご検討ください。