バイクコンテナ販売 S-Box

バイクコンテナ詳細

バイクコンテナ

3ドア 699,000円
4ドア 699,000円


バイクコンテナ

海上コンテナの高い密封性と頑丈な利点を利用し、バイク駐車場として活用しています。

区分 2.9M
(10')
3.6M
(12')
6M
(20')
外寸法 長さ 2,991mm 3,658mm 6,058mm
2,438mm 2,438mm 2,438mm
高さ 2,591mm 2,591mm 2,591mm
内寸法 長さ 2,885mm 3,556mm 5,949mm
2,351mm 2,351mm 2,351mm
高さ 2,340mm 2,230mm 2,416mm

バイクコンテナ寸法 20Fタイプ


バイクコンテナ 寸法



コンテナとは・コンテナ豆知識

様々な種類や形の貨物を容易に運搬するための容器がコンテナです。国際規格のコンテナには、20フィート(約6M)と40フィート(約12M)のサイズがあります。
日本では独自の規格で広く流通しているJRコンテナと区別するため、「海上コンテナ」と呼ばれることが多く海上コンテナは主として船舶による国際海上輸送用、国内の陸海上輸送にも多く用いられており衝撃や陸上輸送の振動にも耐えられるように製造されているのが特徴です。
それだけ頑丈に作られているので中古コンテナの再利用など、中古コンテナの販売をささえる原因でもあります。密閉箱型の「ドライコンテナ」が一般的ですが、冷蔵装置を備えた「リーファーコンテナ」や、天板の取り外しができる「オープントップコンテナ」などもあり、多様な貨物に対応されています。

海上コンテナを倉庫や物置として利用

海上コンテナの高い密封性と頑丈な利点を利用し、倉庫や物置として活用できます。
海上コンテナは、改装も色々と対応が可能なので多機能な倉庫や物置が低コストで実現でき、海上コンテナの代表的な利用方法です。 2段組み合わせで1階を駐車場や倉庫にするなど土地の有効利用も可能です。
短期間で改装や設置が可能で、撤去や移動も簡単なので、土地の利用方法が変更になった時でも スピーディーかつ低コストで対処できます。

海上コンテナ利用例1

海上コンテナを組合せて店舗・事務所としての使用例

海上コンテナ同士を連結して大きくしたり、半分に切って小さくしたりなどの加工も簡単にできるので 海上コンテナを積み重ねて2階建てはもちろんの事、建築基準に合わせて設計すれば5階建ての建物として利用することも出来ます。 照明やエアコンなどを装備すればカフェや飲食店、レンタルショップなどの店舗や事務所にも海上コンテナを活用できます。
海上コンテナは壁に穴を空けることも出来るので、窓やシャッター、換気扇などを取付けることも出来ます。

海上コンテナ利用例2

海上コンテナを冷凍・冷蔵倉庫として使用例

海上コンテナは過酷な海上輸送にも耐えるように設計された海上コンテナの高い密封性を利用して、使用温度帯が-20度から+20度の冷凍・冷蔵倉庫として利用できます。 断熱材を壁と天井に敷き詰めれば、海上コンテナの機密性を利用できるので省エネの冷凍・冷蔵庫となります。
海上コンテナは野菜や水生物の予冷庫や出荷調整庫、化学薬品の貯蔵や実験室、乾燥庫などアイデア次第で幅広く活用できます。

海上コンテナ利用例3